留学の費用

留学に必要な費用は留学先(国)、滞在期間、留学の種類などによって違いがありますが、
高額な費用が必要になることを理解しておくことが必要です。

 

自費留学するケースの場合、
留学にかかる費用には入学金・授業料・教材費・滞在費(寮・ホームステイ・シェアハウス)
食費・海外生活での保険料・小遣い・航空券(往復)・その他雑費といったものがあります。

 

こうした各費用の合計である留学の費用はネット上に多数情報提供されていますので、
ざっくりとした金額ですが国別に平均的な必要費用(年間)をここに紹介しておきましょう。

 

なお、これらの費用には現地での昼食代・交通費・小遣いなどの生活費は含まれていません。

 

アメリカは約180〜300万円で、平均は263万円(85円レートで計算)です。
現在の換算レートは120円ですから、単純計算すると約333万円になります。

 

カナダは170〜260万円で、平均は222万円(82円レートで計算)です。
現在の換算レートは100円ですから、単純計算すると約270万円になります。

 

イギリスは180〜270万円で、平均は263万円(132円レートで計算)です。
現在の換算レートは188円ですから、単純計算すると約374万円になります。

 

オーストラリアは約180〜300万円で、平均は263万円(85円レートで計算)です。
現在の換算レートは96円ですから、単純計算すると約297万円になります。

 

ニュージーランドは約170〜260万円で、平均は238万円(67円レートで計算)です。
現在の換算レートは90円ですから、単純計算すると約319万円になります。

 

これらの費用は目安ですから、
実際の留学に当たっては自分で情報を収集して費用を算出することが必要です。